手伝う屋・ほく杜

「手伝う、タスカル」、いわゆる便利屋さんの「手伝う屋・ほく杜」です。 山梨県北杜市を中心に「木と水」のある里山暮らしの、小さなお困り事のお手助けにお伺いしています。  小さなお困り事を解決できる仕組みそのものが、地方地域の暮らしの魅力となるように。 また、手伝う屋の活動がプラットホームのようになって、ひと昔前の何気ない助け合いをみなさんで再構築できればいいなと願っております。

ドームハウスの煙突そうじは初めて。
玄関先などの庇があったので比較的登りやすかったとはいえ、命綱を伝って登る時には少し難儀でした。
IMG_3824
KIMG1875
KIMG1877
こちらのご依頼はペチカストーブ。
KIMG1884
春先にペチカのお掃除のご依頼を受け、秋になり、鳥の巣チェックも兼ねて煙突のお掃除を。

その後、庭木の枝落し剪定を。
IMG_3842
IMG_3844
細い枝木なので、ちょっと不安定でしたが剪定完了。

(本日は、午前・午後共に、煙突そうじと庭木伐採等のダブル作業でした。)

お伺い基本費1500 +作業3h×1500 +高所作業費4500:合計10500円。

枯れてしまったカエデの伐採ご依頼。
作業としては難易度は低いけれども、やはり家廻りというだけでより慎重に取り組む。
KIMG1862
程なく無事に倒れてくれて安堵です。
KIMG1863
伐採の作業は、切り倒す技術も重要ですが、その後の片付け作業がその伐採費用の大半を占めます。
 伐った木を丸太に玉切りにして薪ストーブ用に。
KIMG1865
細い枝木は炊き付け用にお庭の片隅に運んで。
KIMG1869
その後、盛夏を過ごした秋の畑の片付け草刈り作業を行って。。。
KIMG1866

お伺い基本費1500 +作業4h×1500 +伐採技術料・燃料費3000:合計10500円。

天井がとても高いアートギャラリーのピクチャーレール・ワイヤーの移動や、天井照明の増設などのご依頼。 普段、煙突そうじや木の伐採で高い所に登るとはいえ、室内空間でかつ独立脚立ではその高さの臨場感が違って、少しビビりが入ったのは正直な所です(笑)。
KIMG1760
 行っていくうちに慣れもでて作業は順調に。
KIMG1759
10月半ば頃から展示会を行うとのことで、お伺いさせていただこうと思います。
龍の絵が、とても素晴らしいです。
KIMG1758

お伺い基本費1500 +作業3h×1500 +高所作業費4500:合計10500円。

台風が過ぎて、秋晴れの屋根の上はいい気持ちさえしました。
薪ストーブの煙突そうじご依頼が続きます。
242252882_604740650895534_5237883374460932264_n
今回は、ちょっと急斜面の屋根。
いつものように安全ロープを先に張り、そのロープを伝わりながら屋根をのぼります。
(今回は、ふたり作業。ハシゴの固定が不安定なこともあり支え要員も必要として。)
240953113_520856279212599_790651213776820597_n
 煙突トップなどは、それほどの付着はなかったものの、ストーブ本体や屋内の煙突まわりには「タール」の付着が多くなっておられました。
KIMG1735_01_BURST1001735_COVER
242159304_1247961442296795_6563681156716168849_n
KIMG1745
KIMG1747
 薪のことをお聞きすると、針葉樹系や建築材が多いらしいとのこと。

お伺い基本費1500×2 +作業2.5h×1500×2 +高所作業費4500 :合計15000円にて。

洗濯機の排水から水漏れしている??かも?とのことで、確認~手直しへ。
「床に水が少し溜まっていたので、拭き掃除をしたら排水が外れてしまって・・・、水漏れの原因の確認と手直しも含めてお願いしたい」とのことでお伺い。
image0 (2)
image1 (2)
 とても重い洗濯機でもあり、排水の接続はギリギリで行ってあった様子。 まずは、なんとか排水の接続直しを行って。 
水漏れの原因を探ると、どうやら給水接続部分からのようだったので締め直しを。
image3
ただ、締め直しをしただけでは水漏れが止まらずに部品の交換をして対応。
お伺い基本費1500 +作業2h×1500:合計4500円。
+部品代500円。

9月になり、薪ストーブ煙突のお掃除のご依頼が増えてきました。
今回は、春先にご依頼をいただいていたのだが「秋の使い始めにお掃除をすることで、鳥の巣チェックも出来ますので・・・。」とのことでこの時期まで待っていただいたお宅へ。
このようなご依頼があと数件あり。
KIMG1708
 比較的登りやすい勾配の屋根、ただ、万が一を考えて安全ロープを張ってハーネスを装着しての作業にて。
KIMG1715
 トップを外し、煙突内部はそれなりの煤の量が・・・。
ブラシをつっこみ、綺麗になり、ストーブ内にはたくさんの煤が落ちていました。
KIMG1711
かなりの量の煤なので、薪の不完全乾燥か?低温燃焼なのか?かもですね・・・とお伝え。
KIMG1716
image0 (3)
image1 (3)
屋根の上から、畑作業をされているご依頼主さんと子どもたちや、田んぼが黄金色になったりのが見えて。秋の気配は、すぐそこまで来ているのを感じたのでした。
KIMG1704

お伺い基本費1500 +作業3h×1500 +高所作業費4500 :合計10500円にて。

昨秋~春先にお庭の草刈りにお伺いした方から、再度の草刈りご依頼。
 夏の間に草刈りが進まなかったご様子で、かなりの草量に・・・。
KIMG1676
ただ、どこに何が(石や植木など)あるか?などは、何度かお伺いしているので大まかに予想が付き、草刈りそのものは比較的スムーズに実施。
 草刈りは、リピートご依頼(年間ご依頼)だととても助かります。
KIMG1674
KIMG1672

基本費1500 +作業費5h×1500 +燃料費500円:8000円

8月の徳永は、本業の伐採作業や砂防ダム検査補助の作業に従事がメインでした。
備忘記録(その②)としてアップ。(2021/9/5記)
【林道作り】
奥深い山の中に新規に林道を造るという県の事業。
そのスタートとしての伐採。
(2021/8/21~9/1まで)
KIMG1624_01_BURST1001624_COVER
KIMG1631
KIMG1635_01_BURST1001635_COVER
【砂防ダム検査の補助】
砂防ダムの定期検査の補助作業を。
(2021/8/18~8/31まで)
検査員さんは写真や寸法等々のチェックをされるのだが、その補助として安全ワイヤーを張ったり、邪魔な草木を刈ったり荷物を運んだりの業務を。
KIMG1607_01_BURST1001607_COVER
KIMG1616_01_BURST1001616_COVER
KIMG1618

手伝う屋の徳永は、本業を伐採とさせていただきながら手伝う屋の活動をさせていただいております。
8月は月初から伐採作業が続きました。
 地域で所有する里山の伐採依頼をいただきながら、また林道作りの伐採などなどでした。
今年の8月は、長雨が続いたと思いきや、すさまじい猛暑となり軽い熱中症を起こしながらの作業が、すでに想い出となっています(笑)。
 また同時期に、砂防ダムの定期検査の補助をするという依頼もいただき、伐採と交互に山の中での作業でした。
 備忘としてアップです。(20210905記)
【その①里山伐採】
・細木の除伐。(2021/8/2) ~伐採仲間のNさんと。
KIMG1494
KIMG1493
KIMG1491
・赤松林の松食い被害木の伐採(2021/8/3~5)
KIMG1501
KIMG1502
KIMG1524
・雑木混在の林内、赤松被害木の伐採(2021/8/9~16)
いつも伐採を行うメンバーやクレーン利用にての伐採。
KIMG1566
KIMG1572
KIMG1592

床と壁に隙間が出来ているので塞いで欲しいとのご依頼。
かなりの隙間があるので、原因をさぐると床を支えている梁が下がっていることが判明。
(ここは、前にお住まいの方がDIYで建てられたという建物。この床の下は倉庫になっている。)
KIMG1461
KIMG1463_01_BURST1001463_COVER
(床下から覗いた隙間 ↓ )
KIMG1465_01_BURST1001465_COVER
梁を支えるべき柱もなく、ジャッキアップをして梁を持ち上げ、柱を入れることに。
KIMG1467
砕石を敷き、束石を施し、、、。
KIMG1470
柱を入れて、無事に梁も持ち上り、床面の隙間もなくなりました。
KIMG1471
これ以外にも、各所のふさぎ工事等々を行って。

お伺い基本費1500 +作業7h×1500 :計12000円
+諸材料費約7000円弱。

↑このページのトップヘ